くるくるばたばた

主に東方SSの解説や感想と、稀に漫画とかラノベとかその他。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東方SSこんぺに参加してきました。
 きました(`・ω・´)

・第七回東方SSこんぺ

 「世界で一番幸せな妖怪」と「妖怪になりたかった女の子のお話」の二作品。八三作品中前者が一三位で後者が三六位。自分の書いたやつの順位はだいたい予想の通りでしたが、他の作品の順位はけっこうだいたい予想外でした。これは十位以内確実だろうと思ってたものが三十位とか四十位とか。いろいろ雑感は今日の朝にtwitterで書いたった。

 んー、せっかくだから書いたやつにも多少触れとくです。


・「世界で一番幸せな妖怪」
 だいたい計算的な部分というかロジックを司る部分というかそのへんに任せて書いた。たしか一週間くらいかけた。
 思っていた弱点としては、自分の中のこいし像というか「さとりでなくなったさとり」という妖怪の感覚を伝えきれたかどうかちょっと自信がなかったというのと、あと、さとりとしてのマイナス部分の描写をほとんど省略した(圧縮ではなく省略)ということか。話の流れ的に、それを突っ込む隙間がなかったのよね。なので逆に全部カットしちゃえうりゃあ、ってな感じ。さすがに50kb以上にする気はなかったし。
 その辺りの弱みを見る人にとってはどうか、しかし見ない人にとってはそこそこのものになったんじゃないかなと思ったりもしてました。投稿した後に「こうしたほうがよかったのかも」ってのを見つけたので、後で直すかも。


・「妖怪になりたかった女の子のお話」
 だいたい感性的な部分というか直感を司る部分というかそのへんに任せて書いた。たしか四日間しか時間がなかった……「ヘアーブラシとアスピリン」が面白かったんでなんだか奮起して書く気になった。
 省略やら圧縮やらできるかぎりやっても60kbくらいになるのはわかってた。四日間で60kbは私にとっては明らかにオーバーワーク。早さ第一で書いて、ラストシーンを書けたら投稿するけど書けなかったら投稿しない(そりゃそうだ)と決めてて、締め切り三十分くらい前に書けてしまった。書き終わった時点では予定通りにできたと思ってた。感想期間になって見直してみて血の気が引いた。推敲大事。細かいところも細かくないところもアレなのはたぶんそのへんがあるるるるっていうか恥ずかしいので早く直す。10kbか20kbくらい増えても怒らないで。
 しかし時間軸がアレとか公式設定とのズレがあるという意見を見て「うん?」と思った。どこらへんだろう……千年前を書けていないという意味だったら頷けるんだけど。

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurubata.blog58.fc2.com/tb.php/1045-7efb8a86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。