くるくるばたばた

主に東方SSの解説や感想と、稀に漫画とかラノベとかその他。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東方SS投稿な報告「ごめんね」
 東方創想話に投稿してきましたー。

 わりと実験的というか、ふと思いついたままに書いた感じ。ちょっといろいろ考えるのに疲れて、とも言う。
 解説というか、ちょっと関連して語りたいと思っていたことを以下に。ついったーで呟いたのをそのまんまもってきてます。

 
 
 
 
 
基本的に自分の中でキャラのイメージや諸々の思想とかがだいたい固まっちゃってるので、油断するとこう、「いつもの」感じになります。まだぜんぜん書いてないので、それがどんなものかは私自身しか分かりませんが。

今回投稿したやつは油断してるというかそもそも気をつけてもいないので、わりと……特に思想的な面で「いつもの」感じです。キャラはちょこちょこ誤差がある。

以前こんぺに書いたさとり妖怪のお話と似たようなネタをちょこっと含めたりとかしたり、というかこのお話自体がそもそもそうなんですが。精神の共有ということにはもうちょっとおぞましいイメージもあるにはあるのですけども……。

この辺のネタに関しては、「私立彩陵高校超能力部」という漫画の中に登場するとある姉妹が自分の中にモチーフとして居ついちゃいまして……これに毒気を抜かれて、あまりひどい方向には考えられないでいるのが実状。

そう、こんぺに投げた「世界で一番幸せな妖怪」も、今回の「ごめんね」も、わりとその漫画の姉妹のイメージに基づいてます。漫画版儚月抄と同じ雑誌に連載されていたので、知ってる人は知ってるかもしれない。

たぶん絶チルとかなにやらでテレパシストの憂鬱が心の中にまず刻まれちゃって、その揺り戻しみたいな感じなんだと思う。そういう考え方もあるんだなあと、それに中てられて捕まったままです。おそらくもうしばらくは。

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurubata.blog58.fc2.com/tb.php/1065-ca056bf4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。