くるくるばたばた

主に東方SSの解説や感想と、稀に漫画とかラノベとかその他。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二回東方SSこんぺの話
 今さらだが、こんぺで面白かった作品をメモっておこうというわけだな!

『ブルギ』(SHOCK某氏)はリグル作品あんまり読まないのもあるけど強く感じたのでありまして。
『夜よ少女を抱いてくれ』(ルドルフとトラ猫氏)はこいつぁおもしれぇゆかりんだ。
『ドランクドラゴン・フェスティバル』(藤村琉氏)が小気味よい美鈴と藍のお話。
『『酒(さか)道』』(床間たろひ氏)がなんかもう完全に酒造り講座になってるけど面白いは面白い。
『Hello_World.』(殺意の波動に目覚めたうにかた氏)の妹紅が素敵。
『勢いだけで赤い悪魔に酒を注ぐ』(MIM.E氏)はちょっとこれすごいコメディ作品だと思う。
『暗黒時代』(日間氏)の断酒を成そうとする霊夢さんがかわゆし。
『奇焼酎Z とびっきりの酔いどれ対酔いどれ』(夜勤前氏)が面白すぎる酔っ払いコメディ。
『(嘘)イナバ酒店』(二俣氏)が、ちょっととても見事でしょうこれは。
『蛍に魅せられ雨に香る』(博麗の氏子氏)の、この、本当になんてことないかのような平行世界設定がすごくツボ。

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurubata.blog58.fc2.com/tb.php/1224-9deeb7d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。