くるくるばたばた

主に東方SSの解説や感想と、稀に漫画とかラノベとかその他。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書メーター2012/05
5月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2015ページ
ナイス数:13ナイス


第三の眼・下巻第三の眼・下巻
素晴らしい作品でした。
読了日:05月30日 著者:ローゼス・ヴォイド
第三の眼・上巻第三の眼・上巻
素晴らしい作品でした。
読了日:05月30日 著者:ローゼス・ヴォイド
旅行旅行
秘封の話だと思ったら蓮子の話だったと思ったらなにこの……なに? という感じでちょっとおなかいたいw 秘封倶楽部が何なのかってことについてまともに考えにいってるなーと感じるのでわりと素直に好感。
読了日:05月05日 著者:和泉幸奇
博麗 and others博麗 and others
実に好く学パロだ!(面倒なのでそこらへん以外は読み込まない) いや実際好いと思う、まずけーね先生をこういう書き方するってのが楽しい。表紙的なイメージよりは霊夢さんの出番が少なかったのでそこは残念だが!
読了日:05月05日 著者:和泉幸奇
境界の紫 下巻境界の紫 下巻
ゆかれいむかと思ったら秘封だった……そんなこったろうと思ったぜ……。こちらもやっぱり趣味ではあるんだけど、上巻に比べるとお話の根っこの部分がしっかりしているというか、煙に撒かれたり勢い任せで押し切られたりはしてない感触。そのためか、秘封が全部持ってっちゃってはいるんだけど、紫についてひとまず書いた上で持ってってる印象になってくれてる。「旅行」に続くのかしら。
読了日:05月03日 著者:和泉幸奇
境界の紫 上巻境界の紫 上巻
すごい勢いで趣味作品なかんじ。八雲紫の動機の話のように思えてわりかしそこのところの記述は少なく、すなわちやっぱり趣味作品という印象。趣味でない二次創作小説なんてあるのだろうか、そんなことは知らない。
読了日:05月03日 著者:和泉幸奇
ソウルドロップの幽体研究 (ノン・ノベル)ソウルドロップの幽体研究 (ノン・ノベル)
実は漫画版をパラパラしていてなんとなくお話の流れは知っていたとかなんとか。わりとわくわくできるのであと数冊は読んでみたい系。
読了日:05月01日 著者:上遠野 浩平

2012年5月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurubata.blog58.fc2.com/tb.php/1235-3903a563

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。