くるくるばたばた

主に東方SSの解説や感想と、稀に漫画とかラノベとかその他。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
first step
 それでは本宅でss公開らしいですよ。超短編だけど。

 これで一応自分が書いたハヤテssは未完も含めて二十種類ということになるらしいです。わーいぱちぱち。

 一二五話の感想で何か書きたいと私は言っていたはずで、その辺の概念を組み込んだはずのssだったのが何故か書いていくうちにずれてずれて。特におかしな概念を組み込むことも無く、妙な仕掛けを施すことも無いいろいろな意味で普通のssになった気がするです。でも普通なはずだけどどこに向かってるのか書いてるうちによくわからなくなってもきたので投稿とかそういうことはせずに自分のサイト内だけで消化しちゃうことにしました。

 ヒナギクの一人称で、雰囲気的にこれは外せないと思ってたけど、実はこれは三人称でも良かったのだろうかと少し思わなくも無い。あとのまつり。
 夢の内容とか妙に抽象的だけど、夢ってそういうものじゃないかなと。
 いや、実はその夢、私が見たのですよ。三人称的視点で、しかしハヤテの顔は見えなかった。でもヒナギクの表情がなんかもう文章にできないくらいに素晴らしくて。自分が絵を描けないことを残念に思ったのは久々ですよ。

 そんな感じでヒナギク短編でした。なんかここ数日、自分の中でおかしな電波が飛び交ってる気がしてならない。ストレスだろうか。

金縛りに合いながら、「からくりサーカス」と心中で思う夢なら最近見ました
 そんな素敵な夢を(;´Д`)=3

 西沢さんがいい子で、ヒナギクさんが幸せそうで、とてもほのぼのとしたSSでした。











六万HIT間近おめでとうございます十万HITごろに何か送らせてもらえればいいかな? と思うのですが、なにがいいかな?
ご感想ありがとうございます。
 邪眼は月輪に飛ぶってもう発売してたっけかなあ。
 富士鷹先生の最新作とあらばぜひ買わなくては。またパンタローネ様が見たい。

 原作ではどんな感じになるんでしょうかねえ。ヒナギクさんは前を向いて、西沢さんは普通にいい人になってくれるのでしょうか。ここまでくるとヒナギクよりも西沢さんの気持ちの方が気になってくるですよ。




 六万ヒット間近です。日ごろからお世話になっています。どうもありがとうございますです。
 十万となるとこれからいい感じに進んでも四ヵ月後、でもこの先手抜きになるので半年以上先だと予想しますが、おそらくその頃アーたんが初登場すると思われるので、十万ヒット記念にssをまたもや寄贈していただけるというならば、私が望む内容としてはアーたんがヒナギクをけちょんけちょんにry

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurubata.blog58.fc2.com/tb.php/353-3b1acde4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。