くるくるばたばた

主に東方SSの解説や感想と、稀に漫画とかラノベとかその他。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
綾崎ハヤテの遺言
 通常このブログにおいて○○の××とかいうタイトル(○○はキャラ名)だったならばその○○というキャラに関しての考察の皮を被った妄想であることが多いわけですが、今回は例外、つまりssの更新でした。お久しぶり。マリアさんが純粋に好きな人はちょっと読まない方がいいのかも。

 微妙に旬を外した感じがする、それというのも私が書くの遅いから。
 この下はネタバレありの話。ちなみにまあ、タイトルのイメージ的にもですが、ちょっとシリアスですよ(`・ω・´)

 ごめんなさい、嘘です(´・ω・`)
 基本的にネタでした。元ネタはアニメの十話というか、あれにタマの中の人がいましたからさ。

 書いてみての感想。
 意外と早く書けた。自分の中では。ただ、自分コメディー書けないねーと痛感したので、ここはアレだと言われつつも真面目くさった文章でがんばってシリアスかほのぼのなのをこれからは書いてみようかと思ったり。例えばあの人(誰とは言わないけどあの人。実はあの人のHNってビビって読むんだとお付き合いが始まってからしばらく気づかなかった私低脳)みたいにシュールに笑えるのが書けるならいいのだけど、あれに関しては本当にまったく書ける気がしないので羨ましくて仕方なかったりします。
 次のもネタな気がしないでもないけど、予定は未定。

 早く書けたのは書けたのだけど、質が伴っているかはわからない。前に書いたやつに比べればほんの少しくらい質も向上したのではないかと思いたいけど、書いて公開しちゃったものって少し時間が経つと、途端にひどいものに見えてくるんですね。こんなひどい文章書いたっけ? と思うことしきり。その時はベストを尽くしてるはずなのだけど。たまに、むしろそこそこ、いや結構妥協もしてるけど。

 あ、えと、内容ですが。ごめんなさいごめんなさい書いてるとひぐらしちっくになりますね。
 一応いくらでも解釈は可能としつつ一本の道は示す感じで。必ずしも遺言とは限らない、もしかしたらただ単純に処分を忘れてただけかもしれない、けれどやっぱりそれっぽく。というかぱっと見そうなんだし、ネタなんだしそれでいいような気もする。オチからしてそうだし。
 というか、二次創作を読み込む人なんてまずいませんからね。ぱっと見の印象が勝負です。……ということに最近やっと思い当たったかも。

 いや、でもそこそこ崩しておかないとネタにならないというか行き過ぎネタになっちゃうってのが。これはそうだあれだ、純粋なマリアさん好きは読まない方がいいのかも、ということで注意書きをブログの方には書くという中途半端な妥協。
 そこまで気を遣うことではない気もするけど。というかサイトだけだと気を遣わなかったと思うけど、ブログの方は、なんというか、こっちから来る人は比較的ライトな人が多い気がするので。念のために。

 そんなところでしょうか。ネタなので、話の内容そのものにはあまり語るところが無いんですね。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
・・・確かにまぁ、アレな感じですね。普段SSはあまり読まないので、私はライトの部類に入るかとは思いますが、どうしたものやら・・・。百聞は一見に如かずとは言いますが、人間知らないほうが幸せな事もあるんでしょうね、きっと。
そうそう。
 知らない方がいいこともあるですよ。というか普段読まないというれろさんが私が書いたのに対面してしまったことは同情を禁じえません(ノД`)
 まあ、その、なんでしょうね、二次創作は基本的に、読みたい人、合う人が見るものですよと定番の言い訳をしつつ、でも私なんかより上手い人も数え切れないほどいるのですよ、世界は広いのだーとも言っておくことにするです。

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kurubata.blog58.fc2.com/tb.php/412-5fe646df

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。